テストステロンを増やす方法⑤ 目標を持つ・挑戦する・競争する | 20代から考えるアンチエイジング(老化防止) | 20代で始めるべきこと 

20代から考えるアンチエイジング(老化防止)
アンチエイジングのカギ テストステロンを高めよう
アンチエイジング
2017-02-17
テストステロンを増やす方法⑤
目標を持つ・挑戦する・競争する


こんにちは管理人です。
今回はテストステロンを増やす方法として
「目標を持つ・挑戦する・競争する」
ということについて説明していきます。

テストステロンは目標や野望を持ち、それに挑戦したり、それを達成した時に多く分泌されます。
また、他人と何かを競って、勝った時にも多く分泌されます。


目標・挑戦・競争とテストステロンの関係

挑戦することや競争に勝つこととテストステロンの関係については、いくつかの興味深い調査があります。

猿山にいる猿のテストステロンを計測すると、ボス猿のテストステロンが最も高いそうです。



また、高い運用成績を残したトレーダーのテストステロン濃度が急上昇するという報告もあります。
テストステロンが高まることでさらに挑戦意欲と判断力が高まり、継続的に高い成績を残していくことにつながるようです。

こうした研究から、競争に勝ったり、目標を達成した時にテストステロンが高まることがわかります。


また、職業によっても、テストステロンに違いがあります。
スポーツ選手、俳優、芸術家、軍人、経営者などの職業はテストステロン値が高い傾向にあります。
またサラリーマンでも事務職より営業職の方がテストステロンが高いようです。



やはり、常に何らかの競争にさらされていたり、何かに挑戦していたり、高い目標を持つような職業はテストステロンが高くなるのです。


一方で、結婚したり、赤ちゃんを抱っこしたりするとテストステロンは低下すると言われます。
結婚して異性を求めなくなることや穏やかな生活を送ることが、テストステロンの低下につながるのだと思います。

だからと言って結婚するなとは言いませんが、意識的にテストステロンを高める努力は必要になってくると思います。
目標のない日々や刺激のない穏やかな日々を過ごしているだけでは、テストステロンは低下してしまうのです。



世間の人を見てみても、ダラダラ過ごしている人より、何かに一生懸命取り組んでいる人のほうが若々しく、またキラキラ輝いているように思えます。
これは、テストステロンによるところが大きいのだと思います。

資格取得などの目標を持ったり、新しい趣味に挑戦してみたり、投資や副業を始めてみたり、スポーツの大会に出てみたり。

仕事でもプライベートでも、小さなことでも大きなことでも、とにかく何かに向かって頑張ってみてください。
それによりテストステロンが高まり、意欲・向上心が湧き、さらに新しいことに挑戦する、という好循環が生まれるはずです。


最後に、テストステロンでの悩み解決について面白く書かれた本を紹介します。


筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法


作者はツイッターのフォロワー数が4.8万人を超えるTestosterone氏
筋トレの素晴らしさを常ににつぶやいています。

本書は「筋トレ」に特化して書かれていますが、結果的には筋トレによるテストステロンの分泌であらゆる悩みが解決すると述べており、 管理人の考え方と似ています。
かなり笑える書きっぷりながら、内容は実に理にかなっており、筋トレ&テストステロン向上の意欲がわいてきます。
ぜひ一度読んでみてください!


<関連記事>
オナ禁でテストステロンを高めよう!
   
テストステロンのモテ効果について考えてみた
   
テストステロン育毛法 理論編
   





<あなたにオススメの記事>

老化防止のカギは「テストステロン」にあり!
   
オナ禁でテストステロンを高めよう!①
   
オナ禁でテストステロンを高めよう!②(体験談あり)
   
日光を浴びてテストステロンを増やそう!
   
テストステロンのモテ効果について考えてみた
   



「テストステロンを高めよう」の記事一覧へ戻る

About us


管理人はメーカーや商社に勤める、アラサー3人組「Sousei's」

20代の間のリストラ・結婚(離婚)・転職・Uターン…etcなどの様々な経験や、 食わず嫌いだったけど始めてみてよかったという体験をもとに、 「20代で始めるべきこと」を紹介してきます。

■詳しいプロフィールはコチラ

Contact
おすすめ記事
カテゴリー
<関連サイト>
総政ゴルフ部のゴルフコース全ホール写真付きレポート


アラサー男子のためのファッションサイト Around 30 Mag