遊び・生活
2018-07-30
30代がクラブナンパで成功するための5つのポイント



こんにちは、管理人Kです。

地域にもよりますが、
クラブナンパをする年齢層として最も多いのは間違いなく20代です。

しかし、30代になってもクラブナンパしたい。
そして20代の若い子をお持ち帰りしたい、という人が多いでしょう。

30代が20代中心のクラブで戦うためには、
20代の若者にはない、30代特有の武器と戦略でクラブナンパに挑む必要があります。

むしろ30代ならではの武器と戦略を用いることで、
20代以上にクラブナンパの成功率を高めることも可能です。

そこで今回は、

「30代がクラブナンパで成功するための5つのポイント」

についてご説明していきたいと思います。


①老けて見えないよう、最低限の身だしなみを整える



クラブナンパにおいては外見も重要な要素ですが、
30代男性が、20代に負けまいと無理に若作りをしてはいけません。

無理な若作りは違和感が強く、逆に女性からの好感度を下げるだけです。


大事なのは「老けて見えないこと」です。


30代であることを隠す必要はありませんが、
いわゆる「オジサン」に見えてしまっては勝ち目はありません。


例えばV6の岡田准一さん。


2018年時点で37歳ですが、全く「オジサン」という感じはしません。
むしろ、20代の頃よりかっこよくなっている印象さえあります。

ちなみに養命酒造㈱のアンケートでは、
実に20代・30代の独身女性の7割以上が、40代男性も恋愛対象、と回答したそうです。





ただし、その対象となるには「老けて見えない」ことは最低条件。

外見の足キリにかからないよう、最低限の身だしなみを整えてください。

気にしてほしいのは以下の3点。

・髪型や服装はシンプルに、サイズを合わせる
・太ってメタボ体型はダメ。ダイエットし、体を鍛えよう。
・眉毛、ひげ、鼻毛などをほったらかしにしない。


身だしなみを整えたら、ポイント②へ進みましょう。


②落ち着きと余裕を見せる



20代男子の武器はその若さから生まれる「ノリと勢い」です。

ノリと勢いで、何となくその場を盛り上げ、女の子をナンパするわけです。


では30代男子の武器は何か。

それはズバリ「落ち着きと余裕」です。


クラブに来る女の子達の多くは、ノリと勢いだけで半ば強引なナンパにウンザリしています。

そして、素敵な大人の男性と出会えることを望んでいます。


そこであなたはシンプルに「一緒に飲もう、おごるよ」と声をかけるのです。
ここで緊張が相手にバレてはいけません。

あくまでも落ち着いて、当たり前のことのように声を掛けましょう。


そしてガツガツしないこと。


すぐに手をつなごうとしたり、連絡先を聞いたり、キスをしようとするのはNG。

あくまでも序盤は「ただ一緒に飲むだけ」のスタンスで、

「君以外にも、相手はいくらでもいるのだ」

という余裕を見せましょう。
(口に出してはいけませんよ。)

その大人の余裕が、女の子に「もっとこの人と話したい」という感情を芽生えさせるはずです。


③お金の力を存分に使う



30代は、20代の頃と比較するとある程度お金に余裕があるはずです。

そのお金の力を存分に活用しましょう。


お金に頼るなんて不本意だ!と思う方もいるかもしれませんが、
いやいや、お金は立派な男の武器です。

「お金を稼ぐ」ということは、狩猟の時代なら「獲物を捕まえる」能力と同じ。

女性が男性を選ぶ上ではとても重要な条件であり、何も不純なことはないのです。


クラブ内で当たり前のようにお酒をおごってあげることは、
大人の余裕を示すことにもつながります。

クラブで財布を気にしてケチケチするのは、
女の子にとっては日常に引き戻される感じでとても残念な態度に映るのです。


クラブ内ではお金の力を存分に使うこと。


それで若い女の子とキスやお持ち帰りができるなら安いものでしょう。
(風俗にお金を使うのとは全く異なる達成感があります。)


④幅広い知識とトーク力を身に付け、聞き役になる



女の子は基本的に「話を聞いてほしい」生き物です。

最近あったこと、彼氏の話、会社のグチ…etc。
とにかく自分の現状を人に話したがります。

が、20代男子はそんなことはおかまいなしに、とにかくガンガン酒を飲み、「ウェーイ!」と叫ぶのみ。

彼らの頭の中にはすでにセックスの事しかないのです。


そこで30代男子の出番です。

女の子の「話の聞き役」になってあげてください。


「聞き役」といっても、ただ「うんうん」では盛り上がりにかけますので、
適度に質問をしたり、突っ込んだりしてあげる必要があります。


そのために必要なのが「幅広い知識」「トーク力」なのです。


どんな話題にも対応できるよう「幅広い知識」を身に付ける。

そして時に相手を褒め、時にいじり、下ネタを混ぜたり、真剣に答えたり、
そうした空気を読みつつ会話を発展させる「トーク力」が求められます。


具体的には管理人の電子書籍をご参照ください。

クラブナンパの教科書<基本編>




⑤紳士的なエスコート術を身に付ける



最後のポイントは

「紳士的なエスコート術を身に付けること」

です。


20代男子のクラブナンパはあくまでも「自分の欲求」のため。

そのために女の子を強引にナンパし、
お金をケチり、無計画に街を連れまわす、

その考えは30代は捨てましょう。


最も優先すべき事項は「女の子を大切にし、楽しませること」

キスやお持ち帰りは、その結果としてついてくるおまけのようなものなのです。


前述の通りお金をケチらないことや、話を聞いてあげること、
酔いつぶれないように配慮してあげること、
クラブの外に出てからスムーズにエスコートしてあげること。


こうした女の子を大切にし、楽しませる行動が、
結果的にクラブナンパの成功率を高めてくれるでしょう。



以上、「30代がクラブナンパで成功するための5つのポイント」をご紹介しました。

このように、性欲の塊である20代男子にはできないマインドとアクションをとることで、
クラブ内で周囲の男性たちと差別化を図ることができます。


そして、

「クラブナンパする人ってチャラい人ばっかりだと思ったけど、紳士的な人もいるんだ」

と女の子に思わせることができれば、
そのギャップはクラブナンパ成功の大きな要素となり、
20代の頃以上にクラブナンパの成功率を高めることができるでしょう。


「もう30代だから…」と気持ちが落ち込んでは、それこそオジサン化の始まり。

30代にしかできない紳士的な手法で、まだまだクラブナンパライフを楽しんでください。

それでは。


<関連記事>
ナンパ初心者にクラブナンパをおすすめする2つの理由
   
クラブナンパにおいて地蔵しないための3つのポイント
   
地域別のナンパ体験談一覧
   


その他クラブナンパテクニック集はコチラ



<PR>
管理人のクラブナンパ理論やテクニックを余すことなく公開した電子書籍

クラブナンパの教科書<基本編>



クラブナンパの教科書<実践編>



が絶賛発売中です!


・クラブナンパに興味はあっても実行できない
・クラブナンパに成功した経験が無い
・でも、クラブでナンパした美女といちゃいちゃしたい!(出来ればお持ち帰りしたい!!)という夢を捨てきれない

という方は是非一度読んでみてください。


クラブナンパ成功のためには、外見も重要な要素。
クラブでモテるかっこいい大人のファッションはコチラを参照↓
アラサー男子のためのファッションサイト Around 30 Mag


<あなたにオススメの記事>

クラブナンパで絶対に成功する一言目声かけ(声のかけ方)
   
クラブナンパにおいて地蔵しないための3つのポイント
   
ナンパ初心者にクラブナンパをおすすめする2つの理由
   
クラブ初心者向け、クラブに行くときの服装(男性)について
   
『さとり世代』の若者へ 性欲を原動力に成長せよ!
   

「Sousei'sのナンパ珍道中」の記事一覧へ戻る

About us


管理人はメーカーや商社に勤める、アラサー3人組「Sousei's」

20代の間のリストラ・結婚(離婚)・転職・Uターン…etcなどの様々な経験や、 食わず嫌いだったけど始めてみてよかったという体験をもとに、 「20代で始めるべきこと」を紹介してきます。

■詳しいプロフィールはコチラ

Contact
おすすめ記事
カテゴリー
<関連サイト>
総政ゴルフ部のゴルフコース全ホール写真付きレポート


アラサー男子のためのファッションサイト Around 30 Mag